最近のPCMAX(ピーシーマックス)の動向

優良出会い系サイトの一つ「PCMAX」はご存知の方も多いと思う。

また、実際にPCMAXを使って出会いを探している人も多いだろう。

私もPCMAXを使って今まで多くの出会いを実現してきた。

このサイトは今は本当に出会えます。

優良出会い系サイト中の優良出会い系サイトといえます。

特に最近になってその優良出会い系サイトぶりが発揮されてきたような気がします。

しかし、こんなに出会える優良出会い系サイトのPCMAXも以前はそれほど出会えるサイトとはいえませんでした。

10年以上前はまだそれほど出会ないサイトでした。

PCMAXはもともとはテレクラのリンリンハウスから出会い系サイトになったサイトです。

過去のテレクラの運営方法がそのまま引き継がれていたような気がします。

テレクラは今では廃れてしまいましたが出会い系サイトが無かった昔は非常に流行っていました。

しかしどこのテレクラでも多かれ少なかれサクラがいました。

PCMAXの前身であるテレクラのリンリンハウスもサクラが結構いました。

その後、リンリンハウスからPCMAXになってからも暫くの間はテレクラ時代の運営方針が継続(?)されていたような気がします。

一昔前のPCMAXは当時はサクラも結構いたような気がしました。

使っていてそれが分かりました。

だから昔は同じ優良出会い系サイトのワクワクメールやハッピーメールにリードされていたような気がしました。

ただワクワクメールやハッピーメールほど出会えなかったにせよPCMAXも使っていれば出会えることが度々あったので私はセカンドサイト(サブサイト)として使っていました。

しかし、最近のPCMAXは昔に比べて随分と良くなりましたね!

今ではサクラらしきものも見当たりません。

多くの女性雑誌やメディアなどに広告を出しているので女性会員も安定しているようです。

だから今はサクラを使う必要もなくなったのでしょう。

たまに業者が紛れ込んでいることはありますが、これは他の大手出会い系サイトのワクワクメールやハッピーメールでも同様です。

PCMAX(ピーシーマックス)は今ではワクワクメールやハッピーメールを凌駕するほどの優良出会い系サイトに成長した模様です。

「最近一番出会えるサイトはどこか1つ選べ」と言われたら間違いなくPCMAXを選ぶでしょう。

有料の出会い系サイトの中ではコストパフォーマンスの優れた出会い系サイトといえます。

例えば、PCMAXでポイント5000円分を利用して使ってみるとだいたいLINE交換できる女性は5人~6人位はゲットできます。

その5人~6人の内の一人とは確実にセフレになってセックスまでいけます。

5000円で1人のセフレがゲットできるのですから風俗にいくよりもはるかに安上がりでコスパの高い出会い系サイトといえます。

現に私はPCMAXをメインの出会い系サイトとして使うようになってからは、もう風俗にいかなくなりました(*‘ω‘ *)

そんな、よく出会える優良出会い系サイトのPCMAXですが、最近は新しい風が吹きました。

それはパパ活女子の登場です。

最近はパパ活女子の利用が増えています。

パパを探している若い女の子とパパになりたい中高年層の大人の男性との出会いが非常に盛んなのです。

少しお金に余裕のある中高年のオジサンでも若い女の子とデートをしたり時にはエッチをすることも日常茶飯事であります。

パパ活はお金の絡むお付き合いだけに両賛否があります。

「お金目当ての女の子なんて嫌だ」と思う男性もいるでしょうが、逆に「お金さえあれば若い女の子と仲良くできる」と前向きに考える中高年のオジサマもおります。

パパ活の出会いが「良い」、「悪い」の判断は別としていずれにせよPCMAXは以前より更に色々な出会いのチャンスが増えたのは間違いありません。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !